忍者が作り出した保存食「兵糧丸」を学ぶ

甲賀五十三家筆頭「望月出雲守」と薬の歴史を知る旅

由緒正しき甲賀五十三家の筆頭の居館と丸薬の歴史を学ぼう

由緒正しき甲賀五十三家の筆頭の居館と丸薬の歴史を学ぼう

甲賀五十三家筆頭、望月家-。
信濃国佐久郡望月地方を本貫地とした望月家を本流とし、平安時代に平将門の乱で武功があったとされる望月三郎兼家が朝命により近江に赴任し、近江国甲賀郡主となった。これが甲賀望月氏のはじまりである。
信濃から枝分かれした甲賀望月氏は独自に武士団を形成し、甲賀五十三家の筆頭格にまで上りつめた。戦国時代には「伊賀の服部、甲賀の望月」と呼ばれるまでになり、現在、望月出雲守の邸宅であった屋敷は「甲賀流忍術屋敷」として現存している。
また、甲賀望月家から本家へ嫁いだ望月千代女は、夫の戦死により未亡人となったが、くのいちの腕を武田信玄に買われ、「歩き巫女」の頭領として活躍した。

コース情報

コース番号 水-02
所要時間 2.0時間
価格(普通車) 8,840円
価格(特大車) 11,320円

コース詳細

                   ※訂正 「甲賀忍術屋敷」→「甲賀流忍術屋敷」

                   ※訂正 「甲賀忍術屋敷」→「甲賀流忍術屋敷」

おすすめポイント

甲賀市くすり学習館

忍者が開発したとされる「兵糧丸」は、現代で言う「携帯食」「レーション」の起源であり、兵糧丸とともに、さまざまな保存食や薬が開発された。
ここでは、主に「人と薬の関わり」を体験・学習する施設である。
薬の歴史や製薬道具などを展示する傍ら、体験学習では昔ながらの道具で作る「兵糧丸」の丸薬つくり体験をはじめ、万華鏡や絞り染め、七宝焼きの制作体験など、さまざまな体験学習が行える場である。

甲賀上野城

甲賀五十三家の上野氏によって築かれたものであると伝わっている。
その他の記録などは定かではないが、虎口と思わしき構造や、空堀・土塁などの構造物が残っている。
一面木が生い茂っているが、構造は山全体に及び、比較的規模の大きい城郭であったと推測される。

乗車特典

  • コース別オリジナルグッズプレゼント(おひとり様1つ)

ご利用にあたってご注意ください

  • 料金は時間制運賃を基に算出した概算料金で消費税は含まれております。
  • 上記掲載料金は基本コース(2時間)での料金となります。発着地・コース・ご利用時間等を変更される際は、その都度再見積をいたしますので、お気軽にお問い合わせください。
  • 上記ご利用料金に、有料道路通行料、駐車料、拝観料及び各種乗車料は含まれておりません。
  • コースの性質上、ある程度動きやすい服装でお越しください。特にヒール、革靴などでのご利用は推奨いたしません。
  • 車外で発生した、お客さまの行動に起因する怪我等につきましては、責任を負いかねますのでご了承ください。

ご予約について

お問い合わせ、ご予約につきましては、お電話、FAX、Eメールにて承ります。
FAXでのお申込みについては、下記のリンクから申込用紙をダウンロードいただき、必要事項をご記入のうえ、当社までお送りください。確認後ご予約完了のお電話を差しあげます。

ご予約受付時間

お電話 平日9:00~17:30
FAX 24時間受付
メール 24時間受付

※都合によりご連絡、ご返信が翌日以降になる場合があります。ご了承ください。

お問い合わせ先

近江タクシー株式会社 業務部

〒522-0010
滋賀県彦根市駅東町15番1
TEL:0749-24-0106
FAX:0749-21-3095

おすすめ情報

戦国無双タクシー

近江タクシー×戦国無双4