観光タクシープラン

湖東三山めぐり「西明寺、金剛輪寺、百済寺」

毎日運行しています。前日までにご予約ください。

毎日運行しています。前日までにご予約ください。

コース・料金

彦根市内~多賀大社・西明寺・金剛輪寺・百済寺~彦根市内

所要時間 約4.5時間
普通車(4人乗り) 19,890円
ジャンボタクシー(9人乗り) 28,300円

湖東三山のごあんない

西明寺

CNNが選ぶ「日本の最も美しい場所31選」に選ばれた、日本を代表するロケーションが目の前に。

CNNが選ぶ「日本の最も美しい場所31選」に選ばれた、日本を代表するロケーションが目の前に。

湖東三山の一つに数えられる天台宗の寺。平安時代、仁明天皇の勅願により三修上人が開山したと伝えられます。戦国時代には兵火のため荒れ果てていましたが、江戸時代中期に望月友閑によって再興されました。門をくぐると参道が続き、山坊跡の石垣が散在しており、平安、鎌倉、室町時代を通じて祈願・修行道場として栄えたことがうかがわれます。 幸い兵火を免れ、飛騨の匠によって建立された本堂や三重塔や二天門が残されています。本堂は、鎌倉時代初期に建立された建造物で、釘を一本も使わない純和風建築。鎌倉の様式がよく保存され、国宝に指定されています。

金剛輪寺

石段を登れば、自然と寺院が一体となった空間が一面に。

湖東三山の一つで奈良時代に聖武天皇の勅願により行基が開山した天台宗の寺院。本尊は行基の作と伝えられています。また、源義経が義仲追討の武運必勝を願い太刀を寄進したり、北条時宗が佐々木頼綱に命じて元軍降伏の祈願をしたといわれています。山門から本堂までサツキに囲まれた石段が続き、山岳城郭だったころの趣を今なお残しています。

石段を登れば、自然と寺院が一体となった空間が一面に。

百済寺

聖徳太子の建立した名刹は、三山随一の庭園を誇る。

聖徳太子の建立した名刹は、三山随一の庭園を誇る。

押立山(771.8㍍)の山腹にあり、石垣がどっしりとした城郭の趣を見せている天台宗の寺院。湖東三山の中で最も古く、建立時は「くだらじ」と呼ばれていました。飛鳥時代、聖徳太子の発願により、百済国の梵閣龍雲寺を模して造られ、暦を日本に伝えた観勒もこの寺にいたと伝えられています。また、本尊の十一面観世音菩薩は「植木観音」と呼ばれる聖徳太子自作の仏像。平安時代に天台宗に改宗してからは300余坊の塔頭を構え、「湖東の小叡山」と云われるまでになりましたが、度重なる大火や兵火によってほとんどが焼失してしまい、平安時代のものは現在の本尊などの主な仏像や経巻類が残るだけとなりました。

ご利用にあたってご注意ください

料金は距離制運賃及び時間制運賃を基に算出した概算料金で消費税は含まれております。
追加料金は30分迄ごとに普通車2,210円、ジャンボハイヤー2,830円となります。
ご希望によりコース、時間等の変更も承ります。
ホームページに掲載するご利用料金には通行料・駐車料・拝観料は含まれておりません。
本コースの所要時間については、お食事の時間は考慮されておりません。別途ご昼食をご希望の場合は、所要時間・料金が変動いたします。
旅館・ホテルからご利用の場合はフロントへお申し込みください。

お問い合わせ先

近江タクシー株式会社

〒522-0007
滋賀県彦根市古沢町181番地
TEL:0749-24-0106
FAX:0749-21-3095

おすすめ情報