運航のご案内

竹生島めぐり

        古くから「神の島」として祟られ、人々に厚く  信仰されてきた「竹生島」。  多くの参拝者や観光客がこの竹生島を訪れます。

 
 
 
 
古くから「神の島」として祟られ、人々に厚く

信仰されてきた「竹生島」。

多くの参拝者や観光客がこの竹生島を訪れます。

2016年4月、文化庁認定の日本遺産「琵琶湖とその水辺環境-祈りと暮らしの水遺産」を構成する
文化財の1つとして追加認定されました!

竹生島めぐりのご案内

 
竹生島(ちくぶしま)は、深緑の景観をもつとして琵琶湖八景のひとつに数えられています。古くから「神の島」として
祟られ、人々に厚く信仰されてきました。

竹生島には、西国第三十番札所で本尊の大弁財天が安置されている竹生島宝厳寺(ほうごんじ)や、狩野派の筆と
伝えられる襖絵の天井画がある本殿をもつ都久夫須麻神社(竹生島神社)があり、多くの参拝者や観光客がこの竹生島を
訪れます。

また、竹生島生成伝説や弁才天降臨伝説など数多くの言い伝えもありロマンに満ち溢れています。

オーミマリンでは『彦根港』『奥琵琶湖マキノグランドパークホテル桟橋』『海津大崎港』から竹生島へ運航しています。

『奥琵琶湖マキノグランドパークホテル桟橋』『海津大崎港』からのご乗船はご予約が必要です。

竹生島航路

マキノ航路 ×当面の間は運休×

マキノ航路は上記期間中の『土曜・日曜・祝日』のみ運航です。
上記期間中の平日でも『5名様以上』のご予約があれば、運航いたします。

海津大崎航路 ×運航期間終了×

海津大崎航路は『竹生島』を経由いたします。
桜花見船(竹生島を経由しません)をご利用の方は、下記『桜花見船』をご覧ください。

その他の航路

お問い合わせ先

オーミマリン 彦根港支店

〒522-0002
滋賀県彦根市松原町3755
TEL:0749-22-0619
FAX:0749-24-7999
営業時間 9:00~17:00

オーミマリンのおすすめ情報

国宝彦根城・びわ湖竹生島クルーズ 1dayパス

国宝彦根城とびわ湖竹生島クルーズがお得なセットになりました!

竹生島・多景島・沖島 びわ湖三島巡りスタンプラリー

びわ湖の島めぐりを楽しみながら、スタンプを集めよう!

海津大崎 桜花見船  【彦根港発】  (4/1~4/16)

日本のさくら名所百選・海津大崎へ